影響力

こんばんは!今日も1日お疲れ様です。ただいま深夜1時、日付はすでに変わってしまいました。晩ご飯を食べてからさっきまでソファーで爆睡していたので笑

今日は学校で気持ちの悪い話があったのでそれを書きたいと思います。

うちのクラスは女子の方が男子より人数がひとまわり多いのです。その中で一人Aちゃんと言う子が居ます。僕自身そこまで仲が良い訳ではなく一度若干対立した事があるのですが人間的には全然嫌いではなく一生懸命だけど周りと関わるのが少し下手なのかなと思っています。でクラスの女子はだいたい4グループぐらいに分かれているのですがその内の割と目立つ子達が集まってるグループがあるんです。その子達が放課後ファミレスでたまってたらしくて、ちょうどその内の一人が「Aうざくない?」みたいな事言って共感して盛り上がって。酷いのはここからですよ、「じゃあくじ引きで当たった人がAに関わらないでみたいなLINEをしよう」ってなったみたいで。結局くじを引いた子は言い出しっぺのやつみたいなんですけどAちゃんにかなりキツい文面のLINEを送ったそうです。

まぁ酷すぎですよね。僕から見てもクラスの他の女の子達から見てもAちゃんは指摘や注意が必要なほどの子ではありませんし。そもそもみんなで負のことをしてしまうこと、それにその場にいた誰も反対の声を上げなかったこと(話聞く限り当事者達はなんとも思っていない様子なのですが)悪質すぎる。ほとんどイジメじゃないですか。高校生がすることじゃないしAちゃんの立場からしたら突然冷たく突き放されて避けられ人信じられなくなりますよ。やった彼女達にもそうしてしまう原因をAちゃんに対して感じていたとしてもやり方がとにかく良くない。はっきり言うのが大事なときもあるかも知れないけれど嫌なら上手く躱せよっていうか。みんなでとる負の行動は一瞬で信頼(もちろん当事者だけでなく)を崩しますし気づいたら歯止めが効かなくなっているものです。僕も本意でないにしろ幾度と人を傷つけてきました。それと同じぐらい自分が傷ついたこともある。だからこそ傷ついた時の痛みも傷つけてしまった時に失う信頼がどれほど再構築するのが大変かも理解しています。今回の話はかなり胸糞だったので改めて自分自身の他人への何気無い言動に気をつけることや自分の行動に責任を持つことなど気を引き締めていかなければと感じました。何度も言いますが学校や会社はひとつのコミュニティでありそこで働く力や発生する熱量は個人が持つものより遥かに大きいです。だからこそマイナスよりプラスを心がけること、そして一度してしまったマイナスなことは次のプラスに活かすこと。一人一人が意識すれば自ずと組織の士気も雰囲気も上がってきます。あとは自分が楽しむことこれだけです。簡単そうで簡単じゃないけど一人の意識で内輪から外部にまで影響を与えられる。頑張って行きましょう。

 

今日のオススメの一曲

XXXtentacionで「Jocelyn Flores」です。

youtu.be

今年亡くなった偉大なラッパーの一人です。彼のルーツを辿れば彼の音楽がより刺さります。彼は一部で言われているような犯罪者ではありません。要チェックです。

 

それでは今日はこの辺でGood Night